自由に変更できない背番号の割り振りルール

ワサコレSでは、選手にそれぞれ背番号が割り振られ、試合中などに確認することができます。

ワサコレS 自由に変更できない背番号1

現時点で背番号を自由に変更できるシステムは無く、各選手(レアリティにより異なる)にそれぞれ設定されたものが自動的に採用されます。

例えば、

ワサコレS 自由に変更できない背番号2

CLS(バルセロナ)のネイマールには11が、NDS(ブラジル代表)のネイマールには10が背番号として設定されています。

Sponsored Link

背番号が重複する場合

しかし!

選手に設定された背番号を付けられないケースがあります。

それは、背番号が重複する選手を同じデッキで起用した場合です。

この場合、パラメータの合計が高い選手に設定された背番号が優先され、パラメータが低い選手には空いている番号の中からより若い番号を割り振られる様です。

ワサコレS 自由に変更できない背番号3

ウォルコットよりパラメータの低いカリ・アルナソンは、設定されている14ではなく空いている背番号を付けることになります。

(※このルールは個人のリサーチによるもので確実性は保証できません。)

この為、点取り屋なのに背番号2とか3を付けるなんてケースが多々あります。

現実のサッカーと同様に、スタメンやベンチメンバーが同じ背番号を付けることはできないのは分かります。

しかし、愛着のある背番号ってあると思うんです。

それに、試合中に選手を確認するのにも役に立つと思うんです。

いつか、ワサコレSで背番号を自由変更できる機能が実装される日が来ることを願ってやみません。

Sponsored Link

-基本ルール