プラス(+)付き選手を賢く使おう

ワサコレS プラス選手

選手獲得の際に、ステータス(SPEED・OFFENCE・TECHNIQUE・POWER・DEFENCE・STAMINA)にプラスの付いた選手を入手する事ができます。
選手に付いたプラスはトレーニングによって引き継ぐ事が可能で、ひとつのステータスを最大プラス99まで上げる事ができます。
6つ全てのステータスを最大まで上げる事で、一人の選手に594(99×6)のプラスが付く事になります。
スタメン全員のプラスを最大まで上げれば、6,534もチームチャートを上げる事が可能なんです。
そんな「塵も積もれば山となるプラス選手」について、上手な使い方や効率的な収集方法について解説します。

Sponsored Link

プラス選手に関するアカデミーのオイシイ報酬

ワサコレSのアカデミーには、プラス選手に関するものがあります。

【課題】プラス594の選手カードを1枚作ろう
【報酬】★5ガチャ券(1枚)

【課題】プラス594の選手カードを3枚作ろう(プラス594の選手を他のカードに引き継いでもカウントされません)
【報酬】COST24以上ガチャ券(1枚)

いずれもかなり良い報酬ですね。
早期の課題達成を目指すなら、プラスを集める選手は集中した方がよさそうです。

プラス選手を効率よく集める方法

プラス選手を効率よく集める方法をふたつ紹介します。

ひとつめはワールドツアーです。
ワールドツアーでは試合でもイベントの報酬でも、プラス選手をたくさん獲得できる内容になっています。
まさにプラス選手獲得の為のイベントと言っても過言ではありません。

ふたつめはワサコレの日です。
毎月11日のワサコレの日にはノーマルガチャでプラス選手の出現率がグッと上がります。
フレンドポイントをコツコツ貯めて、ワサコレの日にいっきに回しましょう。

Sponsored Link

99以上は上がらない!ベースカード選手のステータスに注意!

上述した様にひとつのステータスは最大プラス99までしか上がりません。
SPEED+99の選手にSPEED+1の選手でトレーニングしても、プラスの値に関しては無駄になってしまうので注意して下さい。

プラス選手のトレーニングには金がかかる

理由はよく分からないのですが、プラス選手のトレーニングにはやたらと資金がかさみます。
プラス選手をトレーナーとしてトレーニングを行う場合、そのベースカードのレベルとプラスの値によって必要資金が大きく跳ね上がります。
ワサコレS攻略wikiによると、何故か驚愕の掛け率になっていますね。
資金に余裕がないのに選手カードBOXにプラス選手が溢れてしまっている場合は、ひとまずレベルが低く且つプラスの付いていない選手にまとめて振っておきましょう。
必要資金を確認せずにガンガンプラスを振っていると、いっきに資金難になってしまうので注意して下さい。

Sponsored Link

-基本ルール