ユーロ2016 ベスト4が出揃ったみんなの感想

2016/07/05

4年に一度のお祭り、ヨーロッパのナショナルチーム最強を決めるガチンコ勝負、UEFAユーロ2016のベスト4が、ポルトガル、ウェールズ、ドイツ、フランスに決まりました。

ベスト4が出揃い、TwitterなどのSNSでも一層の賑わいを見せています。

ベスト4の各チームデータと、みんなの感想をまとめました。

Sponsored Link

ポルトガル代表 FIFAランキング8位

ユーロ2016 ベスト4 ポルトガル代表

■ユーロでの成績
6大会連続
7回目
最高成績:準優勝

他の3チームに比べてやや地味な戦い方ではありましたが、手堅く勝ち進んできました。

英雄クリスチアーノ・ロナウドを擁するポルトガル代表は充分優勝も考えられます。

2004年には準優勝まで勝ち進んでいます。

ウェールズ代表 FIFAランキング26位

ユーロ2016 ベスト4 ウェールズ代表

■ユーロでの成績
初出場

初出場のウェールズがベスト4まで勝ち上がると予想した人は少ないのではないでしょうか。

しかし、ここまでの勝ちっぷりを見ると優勝も狙えそうです。

本大会でもやはり至宝ガレス・ベイルが3得点1アシストとチームをけん引していますし、ハル・ロブソン=カヌが2得点、アーロン・ラムジーが1得点4アシストと、他の主力もしっかり機能し、チーム全体での力を発揮しています。

もちろん守備陣の活躍も光っています。

この強さは、ヨーロッパを制覇してもおかしくないでしょう。

Sponsored Link

ドイツ代表 FIFAランキング4位

ユーロ2016 ベスト4 ドイツ代表

■ユーロでの成績
12大会連続
12回目
最高成績:優勝(3回)

2014年FIFAワールドカップを制覇したドイツ代表、やはりここまで勝ち上がってきました。

選手層も厚く、チームとしての圧倒的な強さを感じます。

ユーロでは1996を最後に優勝からは遠ざかっており、20年ぶりの優勝が期待されています。

フランス代表 FIFAランキング17位

ユーロ2016 ベスト4 フランス代表

■ユーロでの成績
7大会連続
9回目
最高成績:優勝(2回)

開催国らしい、素晴らしい勝ち上がり方を見せているフランス代表。

本大会のここまでの得点ランキングでも、フランス代表の選手が1〜3位に名を連ねています。

アントワーヌ・グリーズマンが4得点2アシスト、オリビエ・ジルーが3得点2アシスト、ディミトリ・パイエも3得点2アシストと、主力選手がきっちりと結果を出しています。

この勢いと開催国の後押しで、優勝候補ナンバーワンと言っても差し支えないでしょう。

準決勝の日程

ポルトガル対ウェールズ 7月6日 4:00~

ドイツ対フランス 7月7日 4:00~

Sponsored Link

-サッカーニュース